=>「スタディング 中小企業診断士講座」のキャンペーン情報や無料お試しはコチラ!

中小企業診断士 スタディング 受講記 財務・会計

こんにちは。あおぞらです。

現在、通信教育のスタディングの中小企業診断士講座を受講しています。

1科目目の企業経営理論は経営コンサルタントの基礎的な要素が多々あり楽しく受講できていました。

1科目目の基礎講座が一通り終わり、2科目目の財務・会計に入りましたが、ここで問題が。

30年以上前となりますが大学1年のときに日本商工会議所の簿記検定2級を取得してたり、そもそも大学が商学部会計学科で一通り勉強したことあるはずだったりするのですが、、、

用語や仕分けについてのアレルギーはなかったりしますが、いかにうろ覚えかということがまざまざと判明しています。

2-2の簿記の基礎はまだ良かったんですが、昨日の2-3税務・結合会計や2-4キャッシュフロー計算書は講義がイマイチ頭に入ってこず、問題集をときながら実践で再確認してく形に。

集中力が散漫となってるのが自分でもわかるので、もっと集中しなければ。と思います。

講義も問題集もバソコンにずっと向かってて、メモをキーで打ち込んではいるものの、手を動かしていないのも問題な気がします。

テキストにガンガンに書き込みを入れていくか、紙のノートを用意してガンガン手を動かそうと思います。

睡眠時間もちゃんと確保して取り組みます!